福原ソープ

昨今のソープランド業界では、働いている女性の高齢化が進んでいると言われています。
高齢化の進む日本ですからソープ嬢の高齢化も当然のことで、西日本最大規模と評される福原ソープ街でもそれは確かです。
高齢化というと耳障りが悪いですが、言い方を変えれば大人の女性と出会いやすくなったということ。
若い女性と遊びたいという方には悲しい事実かもしれませんが、逆に大人の女性と遊びたいという方からすれば嬉しい現実というわけです。

今の福原は人妻や熟女が熱い!

元々福原ソープは若い女性が多く働いていると評判のソープ街で、1980年代~90年代の福原ソープは20代の女性が中心に働くお店が多かったと言われています。
もちろん30代とか40代の女性が皆無だったとは言いませんが、今のように専門店がいくつもあるというわけではありませんし、そもそも当時は年齢を重ねると利用客の年齢層が高い雄琴へと移る方も多かったようで、それも1つの要因と言われています。

そんな昔の福原と違って現代の福原では、20代の女性と30代以降の女性の割合は同じか30代以降の方が多いという状況です。
人妻や熟女が活躍する専門店も昔よりも数が増え、今なお増え続けています。
これは、福原で長く働き続けている女性がそのまま若いお店から人妻・熟女専門店へと移っていくことや、若い間は他業種で働いていた風俗嬢が年齢を重ねてソープ嬢へと転身し、福原のソープランドで働くといったことでその数をどんどん増やしているという事情があります。
そのため、今の福原は人妻や熟女と出会うのが簡単で、色々な人妻・熟女から自分好みのスタイル・容姿、色気を持った女性を選びやすくなっているのです。

極上の人妻・熟女の濃密プレイを楽しもう

福原で出会える人妻・熟女は、ただ年齢を重ねているだけではなく経験豊富でテクニックに優れた方が多いです。
福原で長く色々なお店を渡り歩いたベテラン、他業種で活躍していた方など色々ですが、どちらも風俗嬢として男性を喜ばせる技術を磨いてきた方ですから、そのプレイは若いだけでは真似できないものもあります。
年齢を重ねたことで肌のハリや新鮮味などは失われているかもしれませんが、それらを補う濃密なプレイはしっかり楽しませてくれることでしょう。

また、人妻・熟女専門店は料金が安く設定されているのが一般的で、福原の人妻・熟女専門店も結構安くなっています。
60分でも2万円以下で遊べたりしますので少ない予算で遊ぶことが出来ますし、それでいてプレイは満足出来る質とくれば、コスパの良さは最高と言っても過言ではないでしょう。
評判の良いお店も多いので、満足したいなら選択肢に入れる価値は十分に有ります。

ハズレ扱いされることも多い年齢を重ねた女性も、決して悪いことばかりではありません。
そういった良くないイメージを持っている方でも福原の人妻・熟女を味わえばイメージが変わること請け合いですので、機会があればぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

人間の時間感覚は一定ではなく、年齢を重ねるに従って時間が過ぎるのは早く感じてしまいます。
この現象はジャネーの法則と言って、この法則に当てはめると20歳で既に人生の70%を終えており、それらから逆算すると人生で最も充実する時期というのが学生時代と言われているようです。
どんな学生時代を過ごしたかは人それぞれですが、福原のソープランドであればそんな学生時代で起きたかもしれないエッチな体験を追体験することが出来るかもしれません。

◆ 福原にある3つの学園系コスプレソープ

ソープランドで学生時代を追体験出来るお店といえば学園系のコスプレソープで、「制服姿の女の子とイチャイチャとエッチなことが出来る」というのがコンセプトで、福原でも人気ジャンルです。
現在福原には3つの学園系コスプレソープがあって、どのお店も高い評価を得ています。

1つ目が『ていくぷらいど.学園』で、福原で最も古い学園系ソープです。
人気の高さはピカイチで、キャストの質やサービスの良さ、価格とのバランスなども良く、特定の曜日には普段とは違った衣装で楽しめるとか各種オプションがあるといった特徴があります。
長く営業が続くのも納得の質ですから、初めてコスプレ系ソープに行くという方にもおすすめなお店です。

2つ目は『エピローグ学園』で、2番目に古いお店です。
値段は他の2つよりもほんの少しだけ高いですが、着エロを楽しめるのが特徴となっています。
衣装は、体操服、制服、スク水などがあり、一部はオプションとちょっと予算が高めになってしまいますが、多少の差は気にならない遊びが可能です。

3つ目は『聖スムーチ女学園』で、最も新しい学園系コスプレソープです。
一番新しいということで他の2つとは違う部分もあって、唯一3Pコースが用意されていたりします。
他の2つの良い所を採り入れたりもしていて、様々なオプションの他女の子独自のオプションなんかもあるようで、遊び方も豊富です。

◆ 専門じゃないけど学園プレイができちゃうお店もある

学園系コスプレソープとして営業しているのは上記の3つのお店ですが、実は福原には1軒ですが専門というかコースの一つとして学園系プレイを楽しめるお店があります。
それが『神戸R&B』というお店で、元々はソフトSMをコンセプトにした福原随一のフェチ系ソープです。
そこでイベントとして期間限定でたまにやっていた遊び方を、正式にコースの一つとして常設させたというわけです。
前述の3店舗と違って完全な専門店ではないため、人によっては内装や雰囲気などに物足りなさを感じるかもしれませんが、サービスについては評判も良いようですので実際に遊べば十分満足出来るのではないでしょうか。

コスプレ系ソープが多いと言われている福原ソープは、そのレベルも高くこれらのお店も値段以上にしっかり楽しめること間違いなしです。
学園というコンセプトであるために若い女性が多いのも事実ですので、学園にこだわりがなくただ若い女性と遊びたい方にもおすすめなので、ぜひ一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか。