福原ソープ

人間の時間感覚は一定ではなく、年齢を重ねるに従って時間が過ぎるのは早く感じてしまいます。
この現象はジャネーの法則と言って、この法則に当てはめると20歳で既に人生の70%を終えており、それらから逆算すると人生で最も充実する時期というのが学生時代と言われているようです。
どんな学生時代を過ごしたかは人それぞれですが、福原のソープランドであればそんな学生時代で起きたかもしれないエッチな体験を追体験することが出来るかもしれません。

◆ 福原にある3つの学園系コスプレソープ

ソープランドで学生時代を追体験出来るお店といえば学園系のコスプレソープで、「制服姿の女の子とイチャイチャとエッチなことが出来る」というのがコンセプトで、福原でも人気ジャンルです。
現在福原には3つの学園系コスプレソープがあって、どのお店も高い評価を得ています。

1つ目が『ていくぷらいど.学園』で、福原で最も古い学園系ソープです。
人気の高さはピカイチで、キャストの質やサービスの良さ、価格とのバランスなども良く、特定の曜日には普段とは違った衣装で楽しめるとか各種オプションがあるといった特徴があります。
長く営業が続くのも納得の質ですから、初めてコスプレ系ソープに行くという方にもおすすめなお店です。

2つ目は『エピローグ学園』で、2番目に古いお店です。
値段は他の2つよりもほんの少しだけ高いですが、着エロを楽しめるのが特徴となっています。
衣装は、体操服、制服、スク水などがあり、一部はオプションとちょっと予算が高めになってしまいますが、多少の差は気にならない遊びが可能です。

3つ目は『聖スムーチ女学園』で、最も新しい学園系コスプレソープです。
一番新しいということで他の2つとは違う部分もあって、唯一3Pコースが用意されていたりします。
他の2つの良い所を採り入れたりもしていて、様々なオプションの他女の子独自のオプションなんかもあるようで、遊び方も豊富です。

◆ 専門じゃないけど学園プレイができちゃうお店もある

学園系コスプレソープとして営業しているのは上記の3つのお店ですが、実は福原には1軒ですが専門というかコースの一つとして学園系プレイを楽しめるお店があります。
それが『神戸R&B』というお店で、元々はソフトSMをコンセプトにした福原随一のフェチ系ソープです。
そこでイベントとして期間限定でたまにやっていた遊び方を、正式にコースの一つとして常設させたというわけです。
前述の3店舗と違って完全な専門店ではないため、人によっては内装や雰囲気などに物足りなさを感じるかもしれませんが、サービスについては評判も良いようですので実際に遊べば十分満足出来るのではないでしょうか。

コスプレ系ソープが多いと言われている福原ソープは、そのレベルも高くこれらのお店も値段以上にしっかり楽しめること間違いなしです。
学園というコンセプトであるために若い女性が多いのも事実ですので、学園にこだわりがなくただ若い女性と遊びたい方にもおすすめなので、ぜひ一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

スマホやタブレットが普及したことで、私達の日常と密接な関わりを持つようになったのがSNSです。
情報発信の最先端となっているSNSですが、今ではソープランドもこれを利用して様々な情報を発信していたりします。
福原ソープでも数多くのソープランドがSNSを使っていて、お得な情報などもたくさんあるため福原ソープを主戦場にするならなるべく抑えておきたいものなのです。

◆ 福原でSNSを活用しているのは20店舗

現在の福原ソープで、SNSを利用しているお店は全部で20店舗あって、高級店から格安店まで様々な所が利用しています。
昨今のSNSには色々と種類がありますが、最も利用されているのは定番とされているTwitterです。
Twitterは登録無料で始めやすく、利用者も多いため情報を発信すれば多くの目に付くということで、どこのお店もまずTwitterから始めるようです。

Twitterをやっているのは、高級店であれば『ニューシルク』や『キング&クイーン』、大衆店であれば『ごほうびSPA極』や『アリス』、格安店であれば『セレブクイーン』や『ていくぷらいど.学園』、『社長秘書』といったお店があります。
新規開店した店や流行に敏感なお店はしっかりとSNSも抑えているので、自分のお気に入りのお店があるのであれば、ぜひフォローして常に情報をチェックしておきましょう。

◆ ソープ嬢個人もSNSを活用している

SNSを使うのはお店だけではなく、実は福原で働くソープ嬢も個人で利用している方が増えています。
昔は写メ日記というのが定番だったのですが、最近では写メ日記に加えてSNSを使って個人的に情報発信していく方もいるのです。
こちらはTwitterだけではなくInstagramなどの場合もあって、様々なSNSを使って独自のルートで情報発信しているようです。

SNSを使っている場合、あくまで個人のSNSとしてやっているため、出勤や退勤情報などの他、写メ日記には出さないよりリアルタイムな情報を発信する方が多いです。
さらには、在籍しているお店を辞めた場合でも別のお店への移籍先を伝えてくれたりしますので、お気に入りの嬢がいるのであれば絶対に抑えておきたいルートではないでしょうか。

注意点としては、SNSを使って個人的に情報を発信している場合、写メ日記の一方通行の交流とは違って相互に交流が可能になります。
投稿に対し手軽にレスポンスすることも出来るのですが、距離感を間違えればトラブルになることもありますので、注意が必要でしょう。

SNSを利用しているお店であってもお店の公式サイトやメルマガでお得な情報は発信してくれますし、ソープ嬢個人の発信も写メ日記で十分です。
抑えておかないと損をする的なものではないので、余裕があれば抑えるぐらいに気軽に考え、上手に活用するようにしましょう。