商売は、消費者の購買意欲を刺激しなければ商品が売れず、商売が成り立つことはありません。
これは風俗業界でも同じことが言えて、ソープランドでもホームページなどには男性の心をくすぐる煽り文が色々とあって、それを見てお店へ行きたくなった方は多いのではないでしょうか。
しかし、気になるのは「これらの文が本当に信用出来るのか?」ということですが、今回はこの煽り文についてを取り上げてみます。

煽り文の信憑性はそれほど高くはない

非常に興味をそそられることの多い煽り文ですが、お店の紹介だったりキャストのプロフィールだったりと様々な場所に存在しています。
これらが無いと物足りないですし、ただ写真やプロフィールを見させられても大して興味を引くことはありませんが、ここに煽り文があったりするとグッと興味を惹きつけられます。
では、本当にこれらの文章の通り期待していいのかというと、あまりアテにはならないと言えるでしょう。
どうしてアテにならないのかというと、「売るために過剰に美化して文章を書くから」です。

キャストの紹介文などは、入店の際に書くシートに書かれたことを基として、スタッフが頑張って文章を書きます。
その際、少しでも興味を引くために様々な強いワードを盛り込んでいくのですが、そうなると当然徐々に現実とかけ離れたイメージになってしまいます。
例えば「数字以上のゴージャスボディ」なんて言葉があれば多くの方はボン・キュッ・ボンのスタイルを想像してしまいますが、実際に行けば全部数字以上のぽっちゃりボディのおもてなしです。
確かに嘘は言っていないのですが、文章からのイメージと現実の乖離は大きいわけですから、あまり信憑性は高くないというわけです。

参考にするなら店のランクを考慮する

では、こうした煽り文は全て信用出来ないのかというと、必ずしもそうとは言い切れません。
そのお店のランクなども考慮する必要があり、基本的に高級店などであれば本当に紹介文みたいなキャストに出会いやすいため、信憑性は高くなります。
逆に格安店などであればキャストの質は低下するわけですから、煽り文との差は大きくなりますので信憑性が低いです。

また、高級店と低価格店の煽り文を見ていると、低価格店の方が派手な言葉を使いやすい傾向が見られます。
「モデル級」とか「S級美女」とか「超濃厚サービス」みたいな具体性の無いなんとなく凄そう的な文言が多いので、その辺りも信憑性を推し量る要素と言えるでしょう。

魅力的な煽り文が多いソープランドですから、キャスト紹介なども信憑性云々よりもただ読んでいるだけでも結構面白かったりします。
キャスト選ぶの参考には話半分程度に留めておいて、色々なお店の文章を読んでみるのもおすすめです。

昨今のソープランド業界では、働いている女性の高齢化が進んでいると言われています。
高齢化の進む日本ですからソープ嬢の高齢化も当然のことで、西日本最大規模と評される福原ソープ街でもそれは確かです。
高齢化というと耳障りが悪いですが、言い方を変えれば大人の女性と出会いやすくなったということ。
若い女性と遊びたいという方には悲しい事実かもしれませんが、逆に大人の女性と遊びたいという方からすれば嬉しい現実というわけです。

今の福原は人妻や熟女が熱い!

元々福原ソープは若い女性が多く働いていると評判のソープ街で、1980年代~90年代の福原ソープは20代の女性が中心に働くお店が多かったと言われています。
もちろん30代とか40代の女性が皆無だったとは言いませんが、今のように専門店がいくつもあるというわけではありませんし、そもそも当時は年齢を重ねると利用客の年齢層が高い雄琴へと移る方も多かったようで、それも1つの要因と言われています。

そんな昔の福原と違って現代の福原では、20代の女性と30代以降の女性の割合は同じか30代以降の方が多いという状況です。
人妻や熟女が活躍する専門店も昔よりも数が増え、今なお増え続けています。
これは、福原で長く働き続けている女性がそのまま若いお店から人妻・熟女専門店へと移っていくことや、若い間は他業種で働いていた風俗嬢が年齢を重ねてソープ嬢へと転身し、福原のソープランドで働くといったことでその数をどんどん増やしているという事情があります。
そのため、今の福原は人妻や熟女と出会うのが簡単で、色々な人妻・熟女から自分好みのスタイル・容姿、色気を持った女性を選びやすくなっているのです。

極上の人妻・熟女の濃密プレイを楽しもう

福原で出会える人妻・熟女は、ただ年齢を重ねているだけではなく経験豊富でテクニックに優れた方が多いです。
福原で長く色々なお店を渡り歩いたベテラン、他業種で活躍していた方など色々ですが、どちらも風俗嬢として男性を喜ばせる技術を磨いてきた方ですから、そのプレイは若いだけでは真似できないものもあります。
年齢を重ねたことで肌のハリや新鮮味などは失われているかもしれませんが、それらを補う濃密なプレイはしっかり楽しませてくれることでしょう。

また、人妻・熟女専門店は料金が安く設定されているのが一般的で、福原の人妻・熟女専門店も結構安くなっています。
60分でも2万円以下で遊べたりしますので少ない予算で遊ぶことが出来ますし、それでいてプレイは満足出来る質とくれば、コスパの良さは最高と言っても過言ではないでしょう。
評判の良いお店も多いので、満足したいなら選択肢に入れる価値は十分に有ります。

ハズレ扱いされることも多い年齢を重ねた女性も、決して悪いことばかりではありません。
そういった良くないイメージを持っている方でも福原の人妻・熟女を味わえばイメージが変わること請け合いですので、機会があればぜひ体験してみてはいかがでしょうか。