雑談

ソープランドに遊びに行く際、ソープ嬢と楽しい時間を過ごすためのきっかけの一つとして差し入れを持っていく方は多いのではないでしょうか。
定番なのはお菓子などですが、生菓子などは日持ちしないため嫌がられることも多いですし、ケーキなどの甘いお菓子は体型維持などにも影響が出るため実は迷惑がられていることも。
しかし、そんな当たり外れがある差し入れよりも、送れば100%喜ばれるものというのもあるのです。

◆100%喜ばれるもの、それは「チップ」
送れば絶対に喜ばれるもの、それは「チップ」です。
ちょっといやらしい話になってしまいますが、現金をそのままあげるというのが、絶対に失敗しない贈り物なのです。
ソープランドで働く女性の9割はその給料が目当てで働いているわけですから、良くも悪くも一番好まれるのがお金なわけです。

◆送る金額やシチュエーションも大事
チップは、100%喜ばれるモノとは言っても送る金額やシチュエーションを考えなければ嫌味になるだけ。
多すぎず少なすぎず、最適のシーンでスマートに渡すとより喜ばれるでしょう。

チップの額は、お店のランクを基本に3段階ぐらいでも問題ありません。

1~2万円台のお店:~5千円
2~4万円台のお店:~1万円
5万円台以上のお店:~2万円

あまり少なすぎるとケチな印象を与えてしまうので、総額料金の3分の1ぐらいが良いでしょう。

チップを渡すタイミングですが、これは基本的にサービスが終わった後です。
チップを渡す意図は「その時間を楽しめたことに対する感謝」ですから、プレイ前に渡すというのはよろしくありません。
逆にプレイ前に渡してしまうと、「余分にお金をあげるからサービスしてよ」的な意味にとられて悪印象になってしまうので、絶対に避けましょう。

◆チップを渡すメリット
チップを渡すことで得られるメリットは多いですが、一番のメリットは「次回以降のサービスに期待出来る」というものでしょう。
単純にその人のサービスを評価したからこそ渡すものですから、ちゃんと意図が伝わっていれば、次回以降により良いサービスをしてくれるようになります。

もう一つのメリットとして「真面目な嬢かそうでないかがわかる」というのもあります。
普通、自分が評価されているとわかれば頑張るものですが、ろくでもないソープ嬢の中には慢心して手抜きをする女性もいます。
そういう女性を炙り出す手段の一つとしても、チップは有効です。

ソープランドは風俗の中でも高額の業種ですから、料金に加えてさらにチップを出すのは……なんていう方も多いでしょう。
別に無理に渡す必要はありませんし、一度渡したからといって毎回渡す必要もありません。
「気に入った嬢に気まぐれにボーナスをあげる」ぐらいで十分ですので、変な差し入れを持っていくよりもぜひチップで渡してあげましょう。

ソープに行って楽しもうというとき、気をつけることは、女の子のプロフィールには信じていいところといけないところがあるということです。
プロポーションに関する部分は、あまり信頼できません。胸の大きさは、Fカップと書いてあったら実際はDカップ、Dカップと書いてあったらCかBカップ、という感じでカップ数は上にサバを読んでいますし、ウエストは58センチとあったら5センチ以上はサバをよんでいます。アイドルのものよりもさらにサバを読んでいると思っていいでしょう。
しかし、それは価格帯によってかわるということもあります。高級ソープと呼ばれるお店の場合は、サイトなどで出されているプロフィール表示は、実際の数字と近いことが多いです。わざわざ表示を良く見せてお客さんを引きこまなくても大丈夫、という自信でもあるのでしょう。
ただし、信頼してもいい情報もあります。それは、得意なプレイです。口でするのがうまいとあれば口が得意ですし、胸でするのがうまいとあれば胸で上手にしてくれます。ですから、プロフィール写真やプロフィールの数字は、薄目で見てぼんやりと判断するくらいでちょうどよく、あとは店員さんへの聞き込みや、ネットの信用できる口コミサイトを確保するほうがいいでしょう。