雑談

ソープに行って楽しもうというとき、気をつけることは、女の子のプロフィールには信じていいところといけないところがあるということです。
プロポーションに関する部分は、あまり信頼できません。胸の大きさは、Fカップと書いてあったら実際はDカップ、Dカップと書いてあったらCかBカップ、という感じでカップ数は上にサバを読んでいますし、ウエストは58センチとあったら5センチ以上はサバをよんでいます。アイドルのものよりもさらにサバを読んでいると思っていいでしょう。
しかし、それは価格帯によってかわるということもあります。高級ソープと呼ばれるお店の場合は、サイトなどで出されているプロフィール表示は、実際の数字と近いことが多いです。わざわざ表示を良く見せてお客さんを引きこまなくても大丈夫、という自信でもあるのでしょう。
ただし、信頼してもいい情報もあります。それは、得意なプレイです。口でするのがうまいとあれば口が得意ですし、胸でするのがうまいとあれば胸で上手にしてくれます。ですから、プロフィール写真やプロフィールの数字は、薄目で見てぼんやりと判断するくらいでちょうどよく、あとは店員さんへの聞き込みや、ネットの信用できる口コミサイトを確保するほうがいいでしょう。